東京・群馬で活動する若手公認会計士

年頭のご挨拶兼、2013年、2014年の状況、2015年の取り組みについて。

2015.01.01 23:32

年頭のご挨拶兼、2013年、2014年の状況、2015年の取り組みについて。

まずは新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

近況のご報告をほとんど実施していないため、最近どうなの?といったご質問を頂きます。

簡単に2年間をまとめてみます。

まず、仕事についてです。

それ以前の自分の力でどうにかしようという考え方が全く機能しないことを自覚し、組織力を高める努力をしてきました。

まだまだこれからの段階ですが、共感してくれる仲間にも恵まれました。着実によりよい組織を作っていきたいと考えています。

この2年間で様々なお客様と出会い、ほぼ継続的にお付き合いをさせて頂いています。顧客重視の取り組みが身を結んでいるものと思っています。

特に事業領域として力を入れて来たサービスは企業の成長過程や事業承継タイミングにおける付加価値サービスです。

成長過程においては経営数値の見える化、事業承継タイミングにおいては独立した第三者としての真に客観的な提言がお客様にとっての付加価値になっていることを認識しました。

具体的に組織再編・M&A・IPO・経営指導・税務指導・様々な企業及び個人向け金融サービスを組み合わせたサポートを実施しました。当該過程でノウハウの蓄積が進み、今後も当該分野でお客様の期待に応えることが可能と考えています。

2015年の取り組みですが、

1、組織力の更なる向上

2、上記のノウハウを基盤としたマルチクライアントファミリーオフィスサービスの確立

3、アシュアランスサービスの充実のための体制整備

4、アジア・太平洋地域へのサービス展開のための土壌作り

を進めていきたいと考えています。

これからも植木俊和公認会計士事務所及び関連法人をよろしくお願いいたします。

2015年元旦

植木俊和公認会計士事務所

http://uekicpa.jp/

UMPグループ(税理士法人上野丸山会計事務所、株式会社UMパートナーズ他)

http://um-acc.com/

 

 

 

 

 

2012年反省及び2013年抱負

2013.01.08 21:26

2012年反省

1.ブログ更新が3日坊主
2.目先の利益を優先してしまった
3.自分の立場、役割に応じた仕事をしなかった。

2013年抱負
1.気が向いたらブログ更新する。
2.仕組みを作る
3.テンパって嫌にならない
4.変える事を躊躇しない
5.スキーと水泳と山登り頑張る

20130108-212610.jpg

県庁

2012.06.26 00:21

本日は仕事で地元群馬県に来ています。昼はブラブラして、県庁まで。生協食堂でランチして県庁職員気分を堪能しました。

20120626-001447.jpg

本当に時間がゆっくり流れている。

夜は高校の同窓生と情報交換しました。実は中学も同じことが判明し、盛り上がりました。明朝、子供へのお土産仕入れて東京へ。

カエルがうるさいです。

当然なことを当然に実行する

2012.03.09 22:41

私は現在会計事務所で働き、経営をしています。
先週末から私の仕事に興味を持って頂ける方に複数遭遇しました。
とてもありがたいです。

どんな仕事も楽なものはありません。今は普通の会計事務所は確定申告真っ最中で、皆さんテンパリ気味です。
会計事務所が守備範囲としている仕事は多岐にわたります。

監査法人時代と比べると雑多なことをやっています。

そろそろ、選択と集中のタイミングかと思っています。

監査法人の辞めて直ぐに事業計画を作成してたことを忘れていました。

今、改めてそれらを見直すと、当然のことが記載されています。

当然なことを当然のように実行することがいかに大変なのかを痛感しています。

やっと所得税の申告書作成がひと段落しましたので、新たな気持ちでビジネスやろうと思います。

あぁ とはいえ、来週は5日中4日は終日既に埋まっている・・・・・。

バイオマス発電

2011.10.08 23:48

ご紹介を頂き、発電所の仕事をすることになりました。

バイオマス発電では国内有数の規模とのことです。

バイオマスとは化石資源を除く、再生可能な生物由来の有機性資源のことを言います。当該発電所では主に廃木材、剪定枝等の木材チップを燃やして発電します。

昔の採石場跡地に建設され、このほど稼働しました。私もなじみのある場所に建設されており、楽しみな仕事です。

電力に関する議論が盛り上がる中、少しでもこのような業界に触れることができ何よりです。電力流通の仕組みに詳しくなれば、その辺の話を詳しく書きたいと思います。

↑このページのTOPへ